吉祥寺で人気の痩身エステまとめ!

吉祥寺の痩身エステの食事制限

    

痩身エステ施術前後の食事制限について

 

さまざまなダイエットに取り組んだけれど、なかなか結果が出ない、すぐにリバウンドしてしまう、かえって体重が増えてしまったなどという方は多いのではないでしょうか?
厳しすぎる自己流の食事制限は、空腹からストレスが溜まり、その結果ドカ食いに走り、逆に太ってしまうといった場合がよくあります。
トレーニングなどの苦しいダイエットもなかなか続かない、運動後、食べ過ぎてしまうといった可能性があります。
あるいは、思い通りに痩せられないのは、そのダイエットがあなたの体質に合っていないからかもしれません。

 

 

 

おすすめ!痩身エステ

そんな方達にオススメしたいのが痩身エステで、理想のサイズや体重に近づき、美しいボディラインを手に入れる早道であると言われています。

ここ吉祥寺にも痩身エステが多いことはご存知でしょうか?都会と郊外の二面性を持ち、住みたい街ナンバー1とも言われる吉祥寺には多くの人が集まるため、バラエティ豊かな痩身エステサロンが数多く点在しています。

痩身エステでは最新のマシーンやハンドマッサージを駆使して、さまざまに痩身効果を高めていますが、実はエステティシャンの役割はそういったことだけにとどまりません。
カウンセリング時などに、お客様の現在の食生活や睡眠などをチェックし、太る原因などを究明、どのように改善していったら良いのかを細かく指導してくれるのです。
また、いくら痩身エステで効果のある施術を行っても、普段の食生活や生活態度が良くなければ、思うような結果は出なくなってしまいます。
そのため、痩身エステではお客様の体重やサイズの推移なども把握しながら、食生活の見直しチェックをしたり、アドバイスをしたりしてくれることでしょう。

ただ、もともと痩身マシーンやマッサージなどの技術によるダイエットを行うところですから、あれを食べてはいけません!量はこれだけにして下さい!といった厳しい食事制限などはないと思われます。
食生活はあくまで、自己責任と言えるでしょう。

施術前後の食事はどうすればいい?

ところで、施術前と施術後の食事に関しては、「どのように食べればいいの?」と疑問を持っている方もいるかもしれません。

施術前については、満腹を避け、軽めにしておく方が良いでしょう。
逆に、空腹の状態で
施術を受けることも身体には良くありません。
要はバランスが大切であり、食後すぐに施術を受けるよりも、時間を空けてからの方がベターでしょう。

また、施術後の食事についてですが、施術内容によっては「施術後、2時間は食事をしないで下さい」と言われる場合があります。
これは、施術によって代謝を高めたり、老廃物を排出したりしやすい身体作りをしている効果を最大限に高めるためのようです。
一般に、痩せやすい体質作りのための施術の後は、代謝が良くなり、心身共にスッキリし、どうしても何か食べたくなってしまいます。
ただ、そこですぐに何かを食べてしまうと、吸収されやすい状態になっているため、せっかくの痩身エステの効果が台無しになってしまう可能性があるのです。

あるいは、施術の内容によって、施術後の水分は極力、摂らないようにと言われる場合があります。
もちろん、それで脱水症状を起こしたりしてはいけませんので、そこは注意しながら、少量ずつ、こまめに水分補給をしてOKのようです。
あるいは、施術後は400ccの水を摂ることを勧められる施術もあります。
この辺りの詳細は、エステサロンによって、あるいは、施術内容などによっても少しずつ異なりますので、カウンセリング時や施術時に説明があるかと思いますが、分からない場合は確認すると安心ですね。

ともあれ、痩身エステに通っている期間は、サロンに丸投げすることなく、自分でも痩せる生活をしっかり意識しないと、エステの効果を十分に発揮させることはできないでしょう。
ジャンクフードや脂っこい料理などを控え、食生活のアドバイスはきちんと守り、食事の記録をつけたり、体重管理をしたりといった地道な努力が功を奏します。
そういった自己コントロールは、痩身コースが終わった後でもリバウンドをなくし、あなたを理想の体型のままキープしてくれるにちがいありません。